小さく薄い財布mokuのSaku Ver.2を使ってみた!先行レビュー

mokuのSaku2 おすすめのモノ

こんにちは、のじです。

現在予約受付中の小さく薄い財布Saku Ver.2を一足先に手に取る機会を頂きました。

最近では専ら電子マネーを使用するので、

重い長財布からコンパクト財布への移行を考えていたところだったんです。

一週間使ってみた感想や前作との違いについてPRしていきます!

スポンサーリンク

クラウドファンディングで2300万円超もの支援を受けたmokuとは?

届いたSaku2のノブレッサカーフのグリーン
届いたSaku2のノブレッサカーフのグリーン

2020年に夫婦2人で始めた工房「Atelier moku(アトリエ モク)」。

クラウドファンディングで総勢1307名から2300万円の支援(注文)を受け、

理想の薄くて小さい財布を実現しました。

「一枚革のコンパクト財布ICHI」は”おもてなしセレクション2020″を受賞しています。

2022年5月発売のSaku2と前作との違い

届いたSaku2のノブレッサカーフのグリーン
Saku2のノブレッサカーフのグリーン

当初販売した「一枚革のコンパクト財布ICHI」、「小さく薄い財布Saku」を経て、

改善を重ねたのが最新作の「小さく薄い財布Saku Ver.2」です。

「Saku2」では前作に比べて以下が改善しています。

  • お札の抑えの部分を追加し、お札が安定するようにした
  • 小銭入れの金具が引っかかるという指摘を受けて金具をなくすように改良!

Sakuの良さはそのままに、小さな改善を施されたのが最新作がSaku2です。

前作からの改善点
前作からの改善点

前作では小銭入れの裏に金属の金具があったようですが、Saku2では金具がなくなっています。

小さく薄い財布Saku2を一週間使ってみた感想

無駄を削除した美しいフォルムなので、

コンパクト過ぎて使いにくいのかな?と思いましたが杞憂でした。

長財布に入っていたものほとんどがそのまま入ったので、びっくりしました。

長財布から小さく薄い財布Saku2に移行した詳細はこちら

のじ
のじ

移行したらパンパンになってしまうかと思いきや、スリムなのはそのまま、
ぴったり入りました!

小さく薄い財布Saku2のメリット

私が使ってみて感じたSaku2のメリットはこちら。

  • コンパクト財布なのに大容量
  • 財布を開かなくても小銭が出せる
  • お札を折らずに使用できる

コンパクト財布なのに大容量

今回、長財布に入っていたカード(8枚)やお金(お札11枚、小銭10枚)をSaku2に入れてみました。

ちなみにSaku2の最大容量はカード8枚、お札25枚、小銭20枚です。

お札と小銭はまだまだ余裕があります。

財布を開かなくても小銭が出せる

中が良く見える小銭入れ
中が良く見える小銭入れ

小銭入れのチャックが外についているので財布を開かなくても小銭が取り出せます

また、写真のように両側から押すと中まで良く見えるので小銭が探しやすいのが◎!

お札を折らずに使用できる

カードと小銭入れの厚みがある分、お札が折られずに収納できます。

お札をなるべく綺麗な状態で使いたい方にもおすすめできます。

小さく薄い財布Saku2のデメリット

敢えてSaku2のデメリットを上げるならこちら。

  • 紙のポイントカードは入らない
  • お札をしまう時にはちょっとコツがいる
  • 商品券や株主優待券を入れるのはちょっと厳しい

紙のポイントカードは入らない

クレジットカードやプラスチックのカードはぴったり入るものの、

角のある紙のポイントカードや名刺はちょっとひっかかってしまいます。

お札をしまう時にちょっとコツがいる

お札を入れるときにはお札の角を”抑え”にしまう必要があるので、

ちょっとコツがいりますが、慣れれば大丈夫そうです。

商品券や株主優待券を入れるのはちょっと厳しい

お札11枚+商品券10枚はNGでした(ボタンが閉まらなくなった)

商品券や株主優待券は紙がしっかりしているので、

最大容量の枚数は入りませんでした。

ちなみに商品券10枚だけならボタンを閉めることができます。

のじ
のじ

普段から商品券や株主優待券を使用する方はお札の数を減らすか、
別で管理する必要がありそう

小さく薄い財布Saku2はこんな人におすすめしたい

こんな人はSaku2をばっちり使いこなせると思います。

  • 電子マネーをよく使う人
  • 鞄(財布)が重いので軽くしたい人
  • スタメンのカードが8枚以内の人
  • 本革や革製品が好き

小さくても使いやすいお財布を探している方におすすめです。

小さく薄い財布Saku2は予約受付中

Saku2は現在、予約受付中です。

2022年5月~6月に順次発送予定となります。

SakuやICHIが現品限りでお安くなっているのも要チェックです!

小さく薄い財布Saku2のカラー展開

サク2の魅力でもある豊富なカラー展開を紹介します。

プエブロ(和紙のような手触りのマットな質感の革素材)で作られた

  • ブルー
  • キャメル
  • ワイン

ノブレッサカーフ (汚れと擦れに強い最高級革素材)で作られた

  • ブラック
  • ベージュ
  • グリーン

そして驚くべきは全てのカラーで左利き用が用意されていること。

使いやすさを重視し、小銭入れのファスナーが反対についています。

のじ
のじ

小さな気遣いが嬉しいですね

小さく薄い財布Saku2の価格

全てのカラーと左利き用すべて一律で19,800円です。

  • 通常ラッピングは無料
  • 全国送料無料

名入れはオプション+500円。筆記体やゴシックから字体が選べます。

メッセージカードもオプション+300円。大切な方への贈り物に一言添えることができます。

小さく薄い財布Saku2はどのように届く?

ネコポスで届きます
ネコポスで届きます

コンパクトなお財布だけあって、ネコポスでポスト投函により届きました!

のじ
のじ

不在でも再配達しなくて良いのは嬉しい

Saku専用の化粧箱がかわいい

今回は自宅用でしたが、とってもかわいい化粧箱に入っていました!

プレゼント包装も無料で依頼できるので、プレゼントにも最適ですね。

化粧箱がめちゃくちゃかわいい
化粧箱がめちゃくちゃかわいい

小さく薄い財布mokuのSaku2を使ってみた!先行レビュー:まとめ

小さく薄い財布Saku Ver.2を一足先にお試しさせて頂きました。

箱を開けた瞬間、高級な鞄屋さんのにおい(上質な革のにおい)がして気分が上がります。

軽くて使いやすいオシャレ、と三拍子揃ったmokuの「小さく薄い財布Saku2」

是非、手に取って頂きたいです。

きっと気に入ると思います。

\メディアでも多数取り上げられた話題の小さいお財布/

最後まで読んで頂きありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました